大阪の髪質改善サロンがお伝えする縮毛矯正と髪質改善の違い

2021/03/23 ブログ

【縮毛矯正と髪質改善の違い⠀】

https://nanairo-hair.net/blog/

こんにちは。大阪で髪質改善のお店NANAIROを営んでいる浅野匡詠と申します。今日は縮毛矯正と髪質改善の違いというテーマで書いていこうと思います。

結論から言うと縮毛矯正は髪質改善の一種になります。トマトと野菜の違いと一緒であると言えます。縮毛矯正は髪を真っ直ぐにすることを目的としているので傷みや手触りは真っ直ぐににした後に考えていくものです。

縮毛矯正で傷むとトリートメントをするという流れになることが多いです。一方髪質改善はそもそもで髪をまっすぐにすることをゴールにしているのでなくて髪が綺麗になる事をゴールとしているので綺麗のために真っ直ぐにする事もあるという考え方になります。なので真っ直ぐにする具合を考えていきます。

そこには傷みで髪が綺麗に見えなくなると分かっているのであれば違う方法をとってくせ毛を抑える方法を考えていきます。

聞いてみると明らかに髪質改善の方が良いように聞こえるのですが何故髪質改善だけにならないのかと言うと髪をコントロールする必要があるので総合的な技術が必要になるので扱いが非常に難しいからです。

扱いが難しいと今の美容業界のように美容師さん自身が若い方が優遇される業界であると習得することが非常に難しく人が育たないと言う事が起こるからです。良く聞くのですが歳をとった美容師さんはどうしているのですか?と聞くあれなのですが答えは経営に回るか業界を変えているという事になります。

今日は縮毛矯正と髪質改善の違いというテーマで書いてみました。ステキな1日をお過ごしください。

髪質改善NANAIRO  浅野匡詠

#大阪髪質改善
#髪質改善大阪
#髪質改善サロン
#髪質改善トリートメント
#髪質改善
#縮毛矯正
#髪質改善専門
#サロンモデル大阪
#トリートメント専門
#髪質改善ストレート
#縮毛矯正と髪質改善