大阪の髪質改善サロンがお伝えする髪質改善のメニューとしての違和感

2020/11/05 ブログ

【メニューとしての髪質改善の違和感⠀】

https://nanairo-hair.net/blog/


こんにちは。大阪で髪質改善のお店NANAIROを営んでいる浅野匡詠と申します。今日はメニューとしての髪質改善の違和感というテーマで書いていこうと思います。

髪質改善とはその方の嫌なポイント、もしくはなりたい形を見つけ出してそこに向かう技術です。

なのでその方がお店に来て何をどう感じていてどこを直していけばよいのか?を相談しないと出来ない技術です。

本来は。

ただ今、髪質改善という言葉が先行して広がりどんなものなのか?とかどういう人が向いてるか?などなかなか形が見えてこない部分が多いように思います。


少し考えてみて欲しいのですが髪質改善が流行りや廃りなどがあるのでしょうか?これは健康で元気なのが流行っているという言葉と同じくらい変な事を言っていたりします。

髪質改善をやる上で大切なのは仕上がりがすぐに今日から良くなるのか?の1点だけで後はオプションのようなものであると捉える方が良いと思います。


艶、手触り、髪の重なり、の3要素をどれから良くするかを決めていって、全部欲しいのは間違いないのですが成果を確かめながらやるには一つ一つ確実に治す方が効率が良いと思います。

今日はメニューとしての髪質改善の違和感というテーマで書いてみました。ステキな1日をお過ごし下さい。

 

髪質改善NANAIRO  浅野匡詠


#大阪髪質改善
#髪質改善大阪
#髪質改善サロン
#髪質改善トリートメント
#髪質改善
#縮毛矯正
#トリートメント
#髪質改善専門
#ヘアカラー