大阪の髪質改善サロンがお伝えする不揃いのうどん

2020/10/22 ブログ

【不揃いのうどん⠀】

https://nanairo-hair.net/blog/

こんにちは。大阪で髪質改善のお店NANAIROを営んでいる浅野匡詠と申します。今日は不揃いのうどんというテーマで書いていこうと思います。

近くのうどん屋さんでもう何十年もやり続けているうどん屋さんがあります。そこのうどんはお店でおじいさんがうどんを打って切ると言うような事をやるうどん屋さんなのですがやはり手作業でやられているので麺の太さが全然違います。

そんな話を他のご飯屋さんをやっているお客さんに話したところゆで時間とか変わるしうどんの太さは揃えるのが常識で基本だと仰ってました。

凄く正論で文句のつけようのないツッコミなのですが不思議と不揃いのうどんになんか妙な魅力を感じてしまい僕は足繁く通っています。

これは何なのか?と考えたところ少ししっくりと考察出来たので書いてみます。

うどんを食べるというのはある種何度も体験していて始まりも終わりもある程度の予想が着く行為であると言えます。そこに意外性もなくあるのは安定感のある約束された美味しさだけであるとも言えます。

もう少し詳しく因数分解してみるとうどんを食べ始めてから最後までの間ほとんど眠っているような状態であると言えます。うどんの味の4口目はどんな味であったか?などとは思い出せないし、想像もしません。

ところが不揃いのうどんではそうはいきません。毎度食感が変わるので1口前に受ける刺激と1口後に受ける刺激の種類が違うのでよく言えば1口1口を大切にできると言えます。

ここで大事なのは出汁が美味しいという条件があって初めて成立するもので言うなればうどんの食感は目を引いて出汁で美味しさを感じさせるというループになって行くといったある種の完成されたエンターテイメントが不揃いのうどんにはありました。

今日は不揃いのうどんというテーマで書いてみました。ステキな1日をお過ごしください。

髪質改善NANAIRO  浅野匡詠

#大阪髪質改善
#髪質改善大阪
#髪質改善サロン
#髪質改善トリートメント
#髪質改善
#縮毛矯正
#トリートメント
#髪質改善専門
#ヘアカラー