大阪の髪質改善サロンがお伝えする傷まないの定義が変わってきた

2020/09/25 ブログ

【傷まないの定義が変わって来た⠀】

https://nanairo-hair.net/blog/

 

こんにちは。大阪で髪質改善のお店NANAIROを営んでいる浅野匡詠と申します。今日は傷まないの定義が変わってきたというテーマで書いていこうと思います。


傷まないカラー、傷まないアイロン、傷まない、、、何かと傷まないというワードが世の中に沢山生まれてきているのですが傷まないというものがあまり意味のないものに変わっても来ています。


カラートリートメントや酸熱トリートメントが最たるものなのですが傷まないという要素で語られる事が多いです。しかしやった後のほとんどの方が髪がキレイになっていない事が多く、寧ろ回数を重ねるとより悪くなっていくケースが増えています。

なぜこのような事が起こるのでしょうか?

それは傷みと髪のキレイに見えるかどうかは関係ないからと言えます。そう傷んでなくてもキレイでない髪の毛は世の中にごまんとあるからです。
逆に傷んでいてもキレイに見える髪は山のようにあります。


これは非常にピンと来にくいことを言っているのですがキレイな髪を目指すのに傷みはあっても良いという発想になります。


なので今髪質改善のアプローチは髪を綺麗に見せるやり方をしていきます。なので世の中にたくさんある傷まないと言うのはあまりにも当てにならず鵜呑みにし過ぎないことをおすすめ致します。


今日は傷まないの定義が変わってきた話というテーマで書いてみました。ステキな1日をお過ごしください。


髪質改善NANAIRO   浅野匡詠


#大阪髪質改善
#髪質改善大阪
#髪質改善サロン
#髪質改善トリートメント
#髪質改善
#縮毛矯正
#トリートメント
#髪質改善専門
#ヘアカラー